• 施工事例
  • ホーム
  • 施工実績
  • コンセプト
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ

門周りアプローチを素敵にリニューアル

before
ジョリパッド塗りの門壁
家を建てる際に外構の打合せの時間的余裕がなくなり、出来上がってみたらちょっとしっくりこない。
といったお声は良く聞きます。
今回はそんなお施主様に門周りをモダンな印象にリニューアルするご提案。

門扉の門柱が壁の横に存在し正面から見えている状態。

門壁とフェンスの高さの違いが気になる状態。

駐車場と門まわりがはっきり分かれて繋がり感を感じない状態。

これらをデザイン上の問題点と判断し、ご提案しました。
arrow1
after
モデルノプラスFウッディを用いたシンプルモダン外構
モデルノプラスFウッディを採用しスタイリッシュなデザインに。

壁は10cmづつ延長しINAXのグレイズラフを張り建物との調和を演出しつつ門扉も12cm後方にして門柱を隠しました。

フェンスの前に木目調の柱とハイノキを配置。高さの違和感を軽減しました。

門周りの格調を上げるために床タイルを道路際まで拡張。
全体の間口に対する門周りの比率バランスを調整。

以上のリフォームで見違えます。


ポスト照明表札が一体化したシンプルなデザイン。
アクセントカラーのダークブラウンを分布させることで横に広がるデザインを演出。
名古屋市緑区では広い土地の方も多くカーポートは3台用を設置。
三協立山アルミのマイリッシュOKトリプルという3台用のカーポートを設置。

一度四角く穴を開けた床コンクリート。柱の足元はグレーの石でキレイに復旧。

Urbanscape
  • デザインギャラリー
  • 初めての外構工事専門用語解説
  • 新築外構の知恵袋
  • お客様の声
  • 新築外構無料相談会申し込みはこちら
問い合わせ
資料請求
資料請求
施工実績
  • コンセプト
  • デザイナー紹介
  • おすすめ商品
  • 引き渡しまでの流れ
  • よくある質問
  • 新着情報
  • シンボルツリー図鑑
  • ガーデニングクリニック
  • 植栽アレンジメンテナンスメニュー
Staff Blog
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • リンク集