• デザインギャラリー
  • ホーム
  • 施工実績
  • コンセプト
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ

ジャパニーズデザイン

さりげなく和を感じる空間は落ち着きますね。アーバンスケープでは、新しい和のデザインに挑戦し続けています。

ポイントは比率の美しさです。私たちが物を作るとき高さ、横幅、厚み全てを設定しなくてはなりません。

また、それらの間の空間をどの程度空ければいいのか?いわゆる余白の美しさです。

完成して違和感なく心地良いと感じられた時、設定した比率が正しかったと認識していただけます。

file.01 ジャパニーズデザインの外構実例  名古屋市 緑区

杉板目のコンクリート
リビングからの目隠しにもなっています。
コンクリートの壁が主役の実例です。
和の雰囲気を演出するため、型枠に木目のある杉板を用いて木目が出るようにしています。

茶色の縦格子はアルミ製。
コンクリートならではの凹凸の差により縦格子を少し引っ込めて設置しています。

板目のあるコンクリート壁
一石二鳥の壁。
リビングから見える壁の裏側はお庭の背景となっています。

正面から見える縦格子の部分、1箇所だけくり抜いてあります。

そこがアクセントとなり、道路側の格子が見えるというアイデアです。


file.02 ジャパニーズデザインの外構実例  名古屋市 昭和区

和風テイストのエクステリア
和の素材である瓦にこだわった新築住宅。

コンクリート打ち放しのゲート屋根には中空瓦という厚みの薄いいぶし瓦を使用しています。カーゲートと門扉はオーダー品でゼロから設計しました。

引き違いで1台づつ駐車できます。
和モダンなエクステリア
門扉を開けると石と瓦タイルのアプローチ。

風合いのある素材と植物がライトアップされて、毎日通るご家族の日々の癒しとなっています。

file.03  ジャパニーズデザインの外構実例 名古屋市 南区

和モダンテイストのエクステリア
ユニソンさんの化粧ブロックでラフィネという物が、色合いがキレイで落ち着いた雰囲気になります。

メインの和風ウッドデッキのお庭が見え隠れする外構です。

外構のフェンスと門扉を縦格子で構成。アクセントの木目カラーがお洒落です。
モダンジャパニーズのお庭
門を通ると植物とウッドフェンスで柔らかく視線をさえぎるウッドデッキがあります。

デッキの一部は坪庭になっていて、中からも外からも楽しめる設計となっています。

file.04  ジャパニーズデザインの外構実例 (リフォーム)  北名古屋市

before
モダン和風の門周り
新築ではありませんが、新築での和テイストな屋根付き門扉・門周りも設計できます。

今回はリクシル プラスGという屋根商品を特注加工してモダン和風の門周りに。
arrow1
after
屋根のあるモダン和風の門周り
屋根を支持する柱を屋根から突き出してみました。支持する壁の高さが違うだけで、非対称のバランスが生まれます。
植木の周りにフレームだけ廻すことで、以前よりも屋根が広く見える効果があります。数段、立派な門周りになりました。

Urbanscape
  • デザインギャラリー
  • 初めての外構工事専門用語解説
  • 新築外構の知恵袋
  • お客様の声
  • 新築外構無料相談会申し込みはこちら
問い合わせ
資料請求
資料請求
施工実績
  • コンセプト
  • デザイナー紹介
  • おすすめ商品
  • 引き渡しまでの流れ
  • よくある質問
  • 新着情報
  • シンボルツリー図鑑
  • ガーデニングクリニック
  • 植栽アレンジメンテナンスメニュー
Staff Blog
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • リンク集