• ホーム
  • 施工実績
  • コンセプト
  • スタッフブログ
  • お問い合わせ

コンセプト

アーバンスケープでは、お客様ひとりひとりの「自分らしさ(A quality of oneself)」を表現できるデザイナーズガーデンをご提案致します。 単にデザイン性が優れているというだけでなく実際に住まわれた後の使い勝手やライフスタイルの変化にも対応できる、いつまでも飽きの来ない安らぎの空間となれるよう心掛けております。
ガーデン・エクステリアは大切な我が家の顔として長く付き合っていく大切な場所だからこそ、ご家族の皆様の想いや暮らし方をお伺いさせていただき、
「魅せる」「安らぐ」「暮らす」「創る」「映える」
という5つの観点から、バランスの取れたお客様の「自分らしさ」を表すオーダーメイドの空間を創造します。

「魅せる」

魅せる
大切な我が家の顔とも言える外構(ガーデン・エクステリア)は、建物と調和し、違和感を感じないデザイン性に優れたものであるべきです。
お客様の趣味や嗜好、テーマに沿う形で、デザイナーとして敷地の広さ、建物とのバランスは勿論のこと素材の本来持っている雰囲気や季節による植栽の移ろい、朝昼晩の光の変化を見据えて最善の意匠を整えていきます。

「安らぐ」

安らぐ
四季の変化に富んだ日本の恵まれた環境の中で、我々は古くから季節の変化を楽しみ、庭づくりの中に取入れてきました。 「侘び」「寂び」をも感じ取れる完成された日本庭園を観ていると心の癒しを覚えます。 しかし限られた敷地の中、外的環境にさらされたオープンスペースでの「安らぎ」を考えた場合には、雨風や直射日光、周囲の視線等、室内空間以上に多くの配慮が必要となってきます。また人によってライフスタイルが違うように「安らぎ」の形も人それぞれです。「緑に癒されたい…」「ペットと自由 に遊べる休日を過ごしたい」「仲の良い友達や子供と一緒にバーベキューを楽しみたい」おひとりおひとりの安らぎを実現できる。そんな空間づくりをお手伝いいたします。

「暮らす」

暮らす
お客様の暮らしを考える際、デザイナーは2つの評価でその力量を試されます。ひとつは「プラスのアイデア」です。
例えばご家族の皆様に合わせたアウトドアリビング、収穫を楽しむキッチンガーデンなど何かを作ることによって暮らしに新たなシーンをご提供していきます。
もうひとつは「マイナス要因への配慮」です。デザイナーの想像力が不足していると完成後のストレス要因を作り出してしまうということにもなりかねません。例えばどんなに意匠性に優れた空間でも普段使う自転車がメインの場所に常に置かれていれば当初の思惑を外れてしまいます。
各種収納をはじめ動線や安全性、メンテナンス、防犯性等、お打合せの中で「実際の生活シーン」をより快適なものにしていけるよう努めていきます。

「創る」

創る
プランを立てる際、それぞれの場所に意味合いを持たせることが重要となってきます。
そこには自ずとストーリーが生まれ、思い入れのある空間を創り上げることができます。またもうひとつの重要な点が、その空間の「顔となるべきモノ」を創り上げることです。それは、門扉やゲート、水場やバーベキュー炉などお客様によって様々です。どれも多くの既製品がありますが、プラン全体のポイントとなる場所だけに必ずしもしっくりと来ないというケースが多々見受けられます。
アーバンスケープでは、単に既製品の組合せでプランニングを進めるのではなく、デザイナーのアイデアと幅広いネットワークを駆使しながら、リーズナブルであなただけの「世界にひとつ」を創り出していきます。

「映える」

映える
プライベート空間でありながら、パブリックスペースとしての意味合いも兼ね備える外部空間だからこそ、近隣の街並みとの調和という観点も重要になってきます。
例えば京都の景観条例のように建物を含めた外観全体に厳しい規制を課すことで街全体の価値を高めていこうという動きが見られるように、近隣との調和を図ることで大切なお住まいの資産価値が高まるということにも繋がります。大部分の調和されたデザインの中に、こだわりの一部分を存在させることで、街並みに馴染みながら、決して埋没することのない印象的な空間は、見る人の心が豊かになる上質なものへと進化していくのです。
デザイナーズガーデン専門の設計・施工会社です


Urbanscape
  • デザインギャラリー
  • 初めての外構工事専門用語解説
  • 新築外構の知恵袋
  • お客様の声
  • 新築外構無料相談会申し込みはこちら
問い合わせ
資料請求
資料請求
施工実績
  • コンセプト
  • デザイナー紹介
  • おすすめ商品
  • 引き渡しまでの流れ
  • よくある質問
  • 新着情報
  • シンボルツリー図鑑
  • ガーデニングクリニック
  • 植栽アレンジメンテナンスメニュー
Staff Blog
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • リンク集